We never, then, love a person, but only qualities.

Pascal

すると、我々が本当に愛するのは、人間そのものではなくて、人間のもっている特性ということになるのである。

パスカル

愛・恋愛 パスカル

If you'd be loved, be worthy to be loved.

Ovid

愛してもらいたいと望むならば、愛してもらうのに相応しいような、価値のある人間になりなさい。

オヴィディウス

It is impossible to love and be wise.

Francis Bacon

恋をしている時に、思慮分別に従って、しっかりとしているということは、およそ不可能なことである。

フランシス・べ一コン

Love does not consist in gazing at each other but in looking outward together in the same direction.

Antoine De Saint-Exupery

愛は、たがいを見つめ合うことにではなく、同じ行く手をともに見すえることにある。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

When we are in love often doubt that which we most believe.

La Rochefoucauld

我々は恋をすると、現在はっきりと信じているものまでも、疑うようになるということが、しばしばあるものである。

ラ・ロシュフーコー

Love is an act of endless forgiveness, a tender look which becomes a habit.

Peter Ustinov

愛というのは、不断の寛大なる行為である。つまり、いついかなる時にでも、決して、柔和な表情を失わぬことである。

ピーター・ユスティーノフ

Love is not always blind and there are few things that cause greater wretchedness than to love with all your heart someone who you know is unworthy of love.

W.Somerset Maugham

愛というのは必ずしも盲目ではないのである。というのは、愛する価値なんぞ、まったくないということが、ちゃんと分かっているような、つまらない人間を、命がけで、誠心誠意愛することほど、我々に大きな悲劇をもたらすものは、またとないからである。

W・サマセット・モーム

Man's love is of man's life a thing apart, Tis woman's whole existence.

Byron

殿方の恋は、その人生とは別のもの、でも女にとっては、それがすべての生き甲斐。

バイロン

Who ever loved, that loved not at first sight?

Christopher Marlowe

いままでに、ひと目惚れしたことのないもので、恋をしたという者がいるだろうか。

クリストファー・マーロー

Love sought is good, but given unsought, is better.

Shakespeare

求めて得られる恋もよいものだが、求めずして得られる恋のほうが、なおのことよいのである。

シェイクスピア

Tis better to have loved and lost, than never to have loved at all

Alfred, Lord Tennyson

まったく恋をしないより、恋して敗れたほうがいい。

アルフレッド・テニスン

The first symptom of true love in man is timidity, in a girl it is boldness.

Victor-Marie Hugo

真の恋の兆候は、男においては臆病さに、女は大胆さにある

ヴィクトル・ユーゴー

Perfect love is the most beautiful of all frustrations because it is more than one can express.

Lady Gaga

完全な愛というものは、もっとも美しい欲求不満だ。なぜならそれは、言葉以上のものだから。

レディー・ガガ

Among those whom I like or admire, I can find no common denominator, but among those whom I love, I can: all of them make me laugh.

W.H.Auden

私が好きになったり、賞めたりする人達の共通の特徴というものは、いっこうに見当らないが、私が恋をしたり、愛したりする人達の場合には、共通の特徴なるものを指摘することができる。つまり、それは、彼らは一人残らず全部、私を笑わせることができるという特徴である。

W・H・オーデン

There's always one who loves and one who lets himself be loved.

William Somerset Maugham

この世には、愛する人と愛される自分になろうとする人がいる。

ウィリアム・サマセット・モーム

Love means not ever having to say you are sorry.

Erich Segal

愛とは決して後悔しないこと。

エリック・シーガル

Love seems the swiftest, but it is the slowest of all growths.

Lady Gaga

愛はもっともすばやく育つものに見える、だがもっとも育つのに遅いもの、それが愛なのだ

レディー・ガガ

Love is the greatest refreshment in life.

Pablo Picasso

人生で最もすばらしい癒し、それが愛なのだ

パブロ・ピカソ

The most disgusting cad in the world is the man who, on grounds of decorum and morality, avoids the game of love. He is one who puts his own ease and security above the most laudable of philanthropies.

H.L.Mencken

この世の中で、もっとも胸糞悪い下劣な人間はと言えば、それは、礼儀と道徳を口実にして、恋の冒険を回避しようとする男である。このような男は、自分自身の安全と安逸を、慈愛などという、きわめて高尚なものより以上に重視する人間である。

H・L・メンケン

To fall in love is to create a religion that has a fallible god.

Jorge Luis Borges

恋をするということは、過ちを犯し易い神が君臨する、宗教をもつようなものである。

ホルヘ・ルイス・ボルヘス

As the best wine doth make the sharpest vinegar, so the deepest love turneth to the deadliest hate.

John Lyly

最良のブドウ酒が強烈に酸っぱい酢に変わるように、どんなに深い愛であっても、まかり間違うと、もっとも恐るべき憎悪に変わってしまうのである。

ジョン・リリー

Time, which strengthens friendship weakens love.

La Bruyere

歳月の流れというものによって、友情の絆は強まるものの、愛の絆は、弱まるものである。

ラ・ブリュイエール

Love's like the measles - all the worse when it comes late in life.

Douglas Jerrold

恋ははしかのようなもの、年取ってから罹ると余計始末が悪い。

ジェラルド

True love is inexhaustible; the more you give, the more you have.

Antoine Marie Jean-Baptiste Roger, comte de Saint-Exupéry

真実の愛は無限です。与えれば与えるほど大きくなる。

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

I believe that when you're in love you have to pour your heart and soul out to your partner… or why bother? So in that sense I'm an incurable romantic when it comes to men.

Cameron Diaz

恋をしたら全身全霊で相手を愛するべきだと思うわ。思い悩むことなんてない。そうね、恋愛については、わたしはどうしようもないロマンチストよ。

キャメロン・ディアス

Platonic love is love from the neck up.

Thyra S. Winslow

プラトニック・ラブとは、首から上の愛情のこと。

サイラ・S・ウィンズロー